ゴールデンウィーク、私のように施設などで働く者には祝日や連休は無関係ですが、朝の通勤時は道路が空いていてスイスイと職場へ到着します。これもある意味、祝日の恩恵を受けていると言えるかもしれませんね。ニュースでは人手が多いことが話題となっていますが、コロナウィルス感染が世界を駆け巡り始めてから、すでに1年半。自粛することに疲れたのか、コロナに対する恐怖が薄れてきたのか、確かに観光地の人の流れが多いと感じます。この時期の行動の結果が1〜2週間後の感染者数に悪影響を及ぼさないことを願うばかりです。ワクチンの接種人数は少しずつ増えていますが、感染者数に歯止めがかかるほどの数ではありません。やはりまだしばらくの間、感染を抑える行動が求められているんでしょうね

めもCGI©ChamaNet