LOGO


グループホーム運営推進会議


"運営推進会議とは"

平成18年4月より認知症共同生活介護事業所(グループホーム)は地域密着型サービスと位置付けられ下記のように規定されております。
「事業者は指定認知症共同生活介護の提供に当たっては、利用者、利用者の家族、事業所の所在する市町村の職員、地域住民の代表等により構成される協議会(運営推進会議)を設置し、おおむね2ヵ月に1回以上、運営推進会議に対し、活動状況を報告し、運営推進会議による評価を受けるとともに運営推進会議からの必要な要望、助言等を聞く機会を設けなければならない。」

=出席者 ・昭和地区地域包括支援センター・家族代表=

第62回運営推進会議

平成29年9月20日

運営理念

 私たちは、愛情と笑顔を絶やさず、皆様と共に尊敬し合える、健康でゆとりのある豊かな暮らしを目指します。

主な行事等

7月1日 全体ミーティング開催(研修『認知症による暴力・暴言の原因と対応』) 利用者の介護方針について話し合いを行う。

7月5日 ボランティア「ようきクラブ」の皆様来荘。

7月7日 法人研修「認知症ケアについて」廣山初江講師     

7月12日 書道クラブ参加

7月19日 第63回運営推進会議開催
後楽荘運転手ミーティング、研修「飲酒運転しない、させない」

7月21日 慰問(春日八郎を偲ぶ会)歌謡ショーに参加
    
7月24日 皆様 散髪される。

7月27日 S様 退荘
     7月10,12日 田口歯科往診
     7月11.25日 脇田DR往診
  
8月1日 合同慰霊祭に参加
     
8月4日 後楽荘 夏祭りに浴衣で参加

8月10日 全体ミーティング開催(研修「高齢者虐待防止と権利擁護」) 利用者様の介護方針について話し合いを行う。

8月10日 H様 入居。

8月27日 慰問 市川氏ギター演奏  家族様も一緒に参加

8月28日 昇降機(エレベーター)点検     
     8月23〜29日 昭和中央中学校キャリアウェーク6名
      利用者様と共に 楽しい時間を過ごす。
     8月7.9日 田口歯科往診
     8月8.22日 脇田DR往診
 

入居者の状況                                                      S様が退所され、新たにH様入所。早くここでの生活に慣れ皆様と楽しく過ごして頂けるよう頑張っていきたいと思います。  平均年齢が少し若くなりました。ですが、90代が4名。目標100歳。
元気に過ごして頂けるよう頑張ります。                              


今回のテーマは くるみ薬局 露木氏による「地域のなかでのかかりつけ薬局について」でした。
MEMO.cgi v2.02 by Chama-Net
特別養護老人ホーム|介護のことなら後楽荘|天寿会