LOGO


グループホーム運営推進会議


"運営推進会議とは"

平成18年4月より認知症共同生活介護事業所(グループホーム)は地域密着型サービスと位置付けられ下記のように規定されております。
「事業者は指定認知症共同生活介護の提供に当たっては、利用者、利用者の家族、事業所の所在する市町村の職員、地域住民の代表等により構成される協議会(運営推進会議)を設置し、おおむね2ヵ月に1回以上、運営推進会議に対し、活動状況を報告し、運営推進会議による評価を受けるとともに運営推進会議からの必要な要望、助言等を聞く機会を設けなければならない。」

=出席者 ・昭和地区地域包括支援センター・家族代表=

第70回運営推進会議

平成31年1月23日

運営理念

 私たちは、愛情と笑顔を絶やさず、皆様と共に尊敬し合える、健康でゆとりのある豊かな暮らしを目指します。

主な行事等



11月 3日 後楽荘 文化祭
      皆様でつっくたいろいろなものを展示、演芸を楽しまれる

11月 5日 カープ祝勝会
      近くのスーパー跡地であり、参加された方喜ばれる。     
11月 7日 K様 受診

11月12日 DSにて落語会
      皆様、よく笑い、笑顔が見られました。
     
      K様 受診 

11月13日 インフルエンザ予防接種

11月14日 書道クラブ

11月15日 K様 入院
     
11月19日 H様 眼科受診
      K様 退院

11月23日 運営推進会議

11月26日 K様 受診

11月30日 焼き芋

     11月14・16日 田口歯科往診
     11月13・27日 脇田DR往診
     11月14・16・23・30 施設内職員研修/認知症について
  
12月 1日 見学会 中国より23名来荘
     
12月 6日 ようきクラブ

12月10日 H様 田口歯科受診
      K様 受診

12月12日 書道クラブ
      明和保育園 和太鼓演奏
      可愛い園児達の演奏に目を細めて見ておられる。
       
12月17日 ヘアーサロン石本
      新年を前にスッキリされました。

12月21日 DSにて三味線演奏
      K様が自慢の、のどを披露される。 

12月26日 午前 生け花
      新年用のお花を生けました。
      午後 餅つき
      特養1Fデイルームにて大勢の方が参加され、GHの方は
      餅を丸めたりして、餅つきを楽しまれる。
     
12月31日 大晦日
      年越しそばといなり寿司を食べ、新年を待ちます。

 12月11・14日 田口歯科往診
     12月11・25日 脇田DR往診
 

入居者の状況                             
 これから、まだまだ、寒くなっていきます。
  皆様と施設内でYou Tubuを見ながらの体操、毎日の体操、荘内  散歩、レクレーションをし、気分転換、体力維持に頑張ってい  ます。
  室温・湿度に注意し、体調管理もしっかりさせていただきます                           


今回のテーマは

  ・身体拘束について
   身体拘束廃止に向けての取り組み
   GHでの身体拘束は現在無いが、天寿会での委員会にて
   会議を定期的に行っていく。
   委員会の開催回数、メンバーについての説明。
   家族にはやも得ない場合は同意書を頂くが、期間を決め
   解除に向けた取り組みも行っていく。
   職員研修も年2回開催。新人研修もその都度行う。
   参加者には身体拘束にあたるものとは何かを説明する。
   

・2月21日(木)13:00〜DS・GH合同の収穫祭を行います。
   当日は入居者様・ご利用者様・ご家族様・地域の皆様と一緒
   に後楽荘で採れた野菜で豚汁を作り楽しく交流して頂こうと
   思っています。
   興味のある方はお問合わせ下さい。
   
   お問い合わせ:0823−30−3588 山本・池田
 
MEMO.cgi v2.02 by Chama-Net
特別養護老人ホーム|介護のことなら後楽荘|天寿会